【9/20】公開講座「著者と語る第6回~ひとりぼっちの私が市長になった!」草間吉夫さん

公開講座「著者と語る第6回~ひとりぼっちの私が市長になった!」

 

前高萩市長で「ひとりぼっちの私が市長になった!」の著者である草間吉夫さんをお招きし、

船橋みらい大学の公開講座を開催します。私生児として生後3日から施設で育つという環境、

社会からの偏見を乗り越えて、茨城県元高萩市長として3.11の被災地復興に尽力された草間さんに、

「希望」、「子ども」、「福祉」について語っていただきます。

 

【日時】2014年9月20日(土)
講演会 16:30~18:00
懇親会 18:00~20:00

【会場】酒どっとコム前原図書館 4階やつやホール
(船橋市前原東4-13-3)

【会費】無料(懇親会は2000円)

【お申し込み】 ①facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/1473565862888709/
②メール → office@infosta.org
③電話 → 047-419-4377
④FAX → 047-409-4690

【講師】 草間吉夫 さん

img_1

【紹介】 1966年生。茨城県高萩市出身。家庭の事情により、「乳児院」と「児童養護施設」で育つ。東北福祉大学大学院修了(社会福祉学修士)。児童養護施設に5年間勤務。松下政経塾16期。在塾中は、「要保護児童家庭の支援方法」を研究し、これまで世界40数ヶ国訪問する。こども家庭福祉(児童福祉)の先進国「カナダ」には4回訪れる。1999年と2004年、カナダの施設出身者と政府関係者の日本招聘に携わる。2006年2月まで東北福祉大学特任講師。駒澤大学・茨城大学の非常勤講師、厚生労働省「児童福祉施設等評価基準検討委員会」委員、日本子ども家庭総合研究所嘱託研究員、「茨城県児童相談所のあり方検討会」委員。厚生労働省監修「児童福祉施設における子どもの権利擁護の手引き」執筆・編集委員歴任。東北福祉大学非常勤特任講師。

2006年3月、高萩市長就任(県内最年少)。
2010年4月、厚生労働省「事業仕分け」委員。
2011年7月、茨城県「行財政改革推進懇談会」委員。
2014年4月、東北福祉大学特任教授 常陽産業研究所顧問 PHP研究所コンサルティングフェロー ALBA法律事務所顧問(公共政策)

講演会終了後に懇親会を予定しております。ぜひご参加下さい。

参考記事:
開運!なんでも鑑定団

http://blogs.yahoo.co.jp/maruimarui21/57537487.html

タイガーマスク基金 インタビュー#3
児童養護施設を出る子どもたちにサポートを

http://www.tigermask-fund.jp/interview/003-1.html

 

facebookのイベントページはこちら

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●